"ご家庭で脱毛をしていてお肌を傷付けてしまったり、また余計に無駄毛が目立つようになってきた人も多いことでしょう。
脱毛というのは決して難しいものではありませんが、ある程度の基礎知識を覚えておかなければ危険なのです。ハイジニーナ脱毛とは、VラインやIライン、そしてOラインを含めたデリケートゾーンの脱毛のことです。
最近の傾向で女性が最も悩んでいるデリケートゾーンの脱毛は、ハイジニーナ脱毛で悩みの解消させちゃいましょう。

 

デリケートゾーンの処理が恥ずかしいからといって自己処理を続けるのは肌トラブルの原因となってしまいますので脱毛サロンで処理してもらうのがオススメです。
全ての無駄毛を処理するケースは少ないですが、特殊な脱毛となりますので料金設定が割高になっていることもあります。
女性にとりまして年齢に関係することなく常に気になる部位というのがデリケートゾーンなのです。
早い時期に綺麗にしておきたいと考える女性が多くなってきており、脱毛部位の中で最も人気の部位となります。"



女性のVゾーンやIゾーンなどの脱毛ブログ:2020/06/21

シェイプアップを成功させるためには、
夕方食の摂取カロリーを減らすのが効果的!
と、よく言われますが…

どうして、
夕方食の摂取カロリーを減らすのが効果的なのかというと…
秘密はからだの機能と生活スタイルにあります。

人間のからだはそもそも日中は脂肪を分解して、
睡眠中に脂肪を蓄える機能が活発になるようにできています。

さらに6時や12時に比べると、
22時は一般的に活動量が減るので
消費されるカロリーが減るのも理由の一つです。

これら2点を踏まえると、
簡単に言えば、夕方食は脂肪になりやすいんです!

なので、
シェイプアップを成功させ、無駄な体脂肪をつけないためにも
夕方食のカロリーを抑えるのがベストなんです!

目安としては
夕方食は1日の摂取カロリーの約1/3以下。

例えば、
1日1800カロリー摂取する人だったら、
夕方食は600カロリー以下に抑えましょう。

シェイプアップを軌道に乗せるためにも
夕方食はできるだけ、
脂肪の多い食材や油ものを避けるのが理想。

…とはいっても
普通、1日のうち一番カロリーが高いご飯は
夕方食ですからね。
飲み会などが絡んだりするとさらに増えますよね。

正直、日々は難しいと思いますので、
まずはできる範囲で始めてみましょう。

例えば
夕方食後の果物でフルーツが楽しみな人は
それを12時食にしてみる…
というような割と簡単なところからですね。

外食はランチだけにすると決めれば、
お財布にも美容にも優しくなるのでは?

ちょっとしたシェイプアップに対する意識でも、
あとあとの効果は劇的に違ってくるみたいですよ!



このページの先頭へ戻る