"今の日本には様々な脱毛の方法が知られていますが、やはり最も人気のあるのが脱毛エステとなります。
全国に脱毛エステがありますが、医療機関と提携をしている信頼出来るエステを探すことが大切です。最近の脱毛専門サロンの脱毛方法は「光脱毛」が主に使用されています。
中には脱毛クリームを使用した処理をするサロンもありますが、やはり光脱毛での無駄毛処理が一般的となります。

 

光脱毛のメリットは、なんと言いましても痛みがほとんど無いということです。
光とレーザーは全く異なっている脱毛方法となりますので、痛みが生じることもほぼありません。
光脱毛というのは、黒い色にしか反応することの無い特殊な性質を持つライトを脱毛したい個所にあてていくこととなります。
それにより毛母細胞にダメージを与えることができ、毛の再生力を無くし脱毛をすることが出来るのです。"



光脱毛を使用して適切な脱毛ブログ:2021/01/13

家内が夫に弁当を作らず、
お昼食を外食で済ますようにした場合、
夫にはコンビニ弁当でお昼食を済ますようなことを
させてはいけない。

コンビニ弁当を食べると
確実に太ってしまうからである。

年齢的にも、
中年太りをしやすい時期に差し掛かっているので、
わざわざ夫を肥満にさせるような食事を
とらせるべきではない。

なぜ
コンビニ弁当は太るのかというと、
栄養バランスが崩れているからである。

人間は栄養バランスの取れた食事をしている限り、
そんなに太らない…

それなのに厄介なのが、
人間は栄養バランスが崩れた食事をすると、
それが美味しいと思ってしまう奇妙な動物なのである。

だからコンビニ弁当を食べると美味しいと思ってしまい、
それを延々と食べ続けることになるのだ。

しかもコンビニ弁当では
ご飯にサラダ油がまぶしてある。

ご飯にサラダ油をまぶすと、
艶があるように見えて見栄えがいいし、
しかも防腐剤がわりになるので、弁当が腐りにくくなるのだ。

しかしその代償こそ肥満なのであって、
ご飯にサラダ油をミックスさせると、
消化吸収が遅れるために、非常に太りやすくなるのだ。

これはチャーハンが太るのと同じメカニズム。
チャーハンの場合は火力で油を飛ばしているので、まだ弊害は少ないが、
コンビニ弁当のように意図的にサラダ油をまぶしていると、
その弊害は非常に大きいのである。

だから、 
夫にはきちんと食事処で
食事をするように言っておくべきなのである。

お昼食代を渡してそれで終わりなのではなく、
夫婦の会話の中で
一体どんなお昼食を食べたのか訊き出すべきであって、
きちんと食べているのか確認すべきなのである。


このページの先頭へ戻る